東北工業大学

お問い合わせ

資料請求

アクセス

HOME > 学部・大学院 > 共通教育センター > 教職課程部 > 教員免許状更新講習 > 講習名と講習内容の詳細

講習名と講習内容の詳細

講習名
(1)【選択】最新建築学
平成30年8月7日(火)   場所:八木山キャンパス
8:50~10:50(スクーリング) 11:00〜12:00(筆記試験)
eラーニング 3時間  +  スクーリング 2時間  +  試験 1時間
講習内容
建築学にかかわる以下の3つの分野から、それぞれ最新の技術や考え方などについて講義する。①農村計画:地 域固有の環境デザインを次世代の計画に生かすための地域資源の見方・捉え方について、②建築構造工学:地震による建物の振動と安全性について、③建築環境・設備:環境設計におけるBIM技術の応用について。
<担当講師:許雷、不破正仁、堀則男(建築学科)>

●主な受講対象者  高等学校(工業)
*平成30年7月6日(金)~平成30年8月6日(月)(eラーニング)
*スクーリング2時間及び試験1時間を、平成30年8月7日(火)に実施
講習名
(2)【選択】地球環境問題を科学的に考える
平成30年8月7日(火)  場所:八木山キャンパス
13:00〜14:00スクーリング) 14:10〜15:10(筆記試験)
eラーニング 4時間  +  スクーリング 1時間  +  試験 1時間
講習内容
持続可能な地球環境を形成していくために問題となっている事柄について、化学的視点と生物学的視点の両面から考える。前者の視点からは、基礎となる物質・気象の知識をもとに地球環境の化学的理解及び予測について講義する。後者の視点からは、バイオマスのエネルギー利用と生態系への影響について講義する。
<担当講師:丸尾容子、佐野哲也(環境エネルギー学科)>

●主な受講対象者  高等学校教諭(工業)
*平成30年7月6日(金)~平成30年8月6日(月)eラーニング)
*スクーリング1時間及び試験1時間を、平成30年8月7日(火)に実施
講習名
(3)【選択必修】近年の教育政策の動向について
平成30年8月8日(水)   場所:八木山キャンパス
8:50〜11:20スクーリング)11:30〜12:30筆記試験)
eラーニング 2.5時間  +  スクーリング 2.5時間  +  試験 1時間
講習内容
近年の教育政策の動向について、主に二つのテーマを取り上げる。一つは、教員研修と教員評価について、新たに出された政策とその背景について解説を行う。もう一つは、学習指導要領の改訂の動向について、新学習指導要領を中心に解説を行う。
<担当講師:渡邊幸雄、中島夏子(教職課程センター)>

●主な受講対象者  高・特別支援
*平成30年7月6日(金)~平成30年8月7日(火)(eラーニング)
*スクーリング2.5時間及び試験1時間を、平成30年8月8日(水)に実施
講習名
(4)【選択必修】「学校安全」の進め方と最新の動向
平成30年8月8日(水)  場所:八木山キャンパス
13:30〜15:30スクーリング)15:40〜16:40筆記試験)
eラーニング 3時間  +  スクーリング 2時間  +  試験 1時間
講習内容
学校安全の3領域「生活安全・交通安全・災害安全」について、安全管理と安全教育の基本的事項を説明する。発達段階を考慮した指導方法、教材開発、カリキュラム等の課題について解説し、安全教育を効果的に展開するための議論を行う。また外部講師を招き、事例を紹介しながら、学校を説明する安全の最新動向。
<担当講師:小川和久(教職課程センター)>

●主な受講対象者  幼・小・中・高・特別支援
*平成30年7月6日(金)~平成30年8月7日(火)(eラーニング)
*スクーリング2時間及び試験1時間を、平成30年8月8日(水)に実施
講習名
(5)【選択】インターネットの通信技術
平成30年8月10日(金)   場所:八木山キャンパス
8:50〜9:50スクーリング)10:00〜11:00筆記試験)
eラーニング 4時間  +  スクーリング 1時間  +  試験 1時間
講習内容
現在、インターネットは我々の生活を支える不可欠な情報インフラとなっている。本講習では、インターネットの基礎となる要素技術、通信の仕組みについて講義し、ネットワークの利便性と対をなすセキュリティの問題についても考える。スクーリングでは、本学の実験設備を活用し実際の機器を使った演習を交え、実践的な理解を目指す。
<担当講師:野口一博、松田勝敬、角田裕(情報通信工学科)>

●主な受講対象者  高等学校(工業・情報)
*平成30年7月6日(金)~平成30年8月9日(木)(eラーニング)
*スクーリング1時間及び試験1時間を、平成30年8月10日(金)に実施
講習名
(6)【選択】3DCGを用いたデザイン制作プロセス
平成30年8月10日(金)   場所:長町キャンパス
12:00〜16:00スクーリング) 16:10〜17:10実技試験)
eラーニング 1時間  +  スクーリング 4時間  +  試験 1時間
講習内容
昨今ではデジタル的に制作されたビジュアルデザイン要素を、様々な形式(印刷物や映像、3Dプリンタなど)でアウトプットすることが求められている。こうした状況の中で、3DCGを用いた制作ワークフローは外すことができないと言える。3DCGならではの表現と制約を考慮しながら、どのような表現が適切か考える必要がある。当講習では、3DCG用いたデザイン制作プロセスの理解を目標とする。
<担当講師:篠原良太(クリエイティブデザイン学科)>

●主な受講対象者  高等学校(工業)
*平成30年7月6日(金)~平成30年8月9日(木)(eラーニング)
*スクーリング4時間及び試験1時間を、平成30年8月10日(金)に実施

「教員免許更新制」に関する詳細は、文部科学省のホームページをご覧ください。

東北工業大学の「免許状更新講習」についてのお問い合せメール先
教職課程センター 「教員免許状更新講習」事務局 E-mail:menkyoko@tohtech.ac.jp

東北工業大学の「eラーニング」に関する技術的なお問い合せ連絡先
情報サービスセンター事務室 TEL 022-305-3732

PAGE TOP

最終更新日 2019年1月14日