東北工業大学

お問い合わせ

資料請求

アクセス

HOME > 学部・大学院 > 大学院[工学研究科] > 土木工学専攻

土木工学専攻

土木工学専攻

Graduate Department of Civil Engineering

土木工学専攻で何ができるか

土木工学は我々の暮らしを支える最も重要で基本となる工学です。その内容は自然から人間活動まで多岐に渡っており、人類の歴史とともに対象や領域を拡げながら発展してきました。具体的には海・川・森林等国土の保全や管理、そして人間活動の主な舞台となる都市を中心とする交通・物流など人・物の移動、また「ライフライン」と言われる水の循環やエネルギー供給等、種々の社会資本関連のシステムの計画・建設・維持・管理などが対象になります。さらに地震や台風等による災害から命や財産を守る事も極めて大切な使命であることは言を俟ちません。
本専攻では上述のテーマに関する諸問題についてその根本的な理解と解決を目指し人材を育成しています。その為に「地圏環境・防災」、「水圏環境・防災」、「材料及び構造」、「社会基盤計画」等に関する高度な教育プログラムと5つの研究分野(「土木材料・構造工学分野」「地盤工学分野」「水圏の利用と防災分野」「土木計画学分野」「地域の水循環分野」)が設置されています。

土木工学専攻 AEGGポリシー

◎ 教育方針・養成する人材像

土木工学専攻では、国土・都市の総合的な開発と環境管理に関する学識的な視野をもつ、グローバルで高度な技術者および研究者の育成を目指す.。 特に、エンジニアリングデザイン力をさらに高度化させ、社会で発生するさまざな課題を見つけ出し、これを解決できる人材を育成する。

A 入学者受入の方針

1.総合工学としての土木工学の幅広い分野の専門知識の修得が可能な基礎学力を有する人。
2.高度な専門的知識・技術修得に強い意欲を持ち、課題解決に積極的に取り組む人。
3.高い倫理観を有し、専門知識を踏まえて地域社会から国際社会において社会貢献に熱意を持つ人。
4.リーダーまたはプロフェッショナルとして、地域の歴史や風土を生かした未来社会をデザインし、豊かで良質な地域
  社会を創る意欲のある人

E カリキュラム編成・実施の方針

1.博士(前期)課程
広い視野に立って精深な学識を授け、土木工学分野における研究能力又は高度の専門性を有する職業等に必要な高度の能力を養うことを目的とする。そのため、専攻に関連した計画・設計・施工・維持・管理等の実務を経験し,社会資本整備に関わる計画や建設技術の役割を学ぶとともに,職業意識 や倫理観を学ぶためにインターンシップを積極的に推奨する。
2.博士(後期)課程
土木工学分野について、研究者として実務に立脚し自立して研究活動を行うために必要な、又はその他の高度に専門的な業務に従事するに必要な高度の研究能力及びその基礎となる豊かな学識を養うことを目的とする。

G 学生の指導方針

社会基盤のプランニング、エンジニアリングを実践できるように、技術者・研究者・教育者としての高度な専門知識に関する教育・研究能力及びその基礎となる豊富な学識を涵養できる指導を組織的に行う。さらに、外部の講演会、講習会や研究発表会への発表・参加を推奨し、様々な社会の変化に対応できるように、インターンシップなどを利用して実社会で活躍できる人材を育成する。

G 学位授与方針

1.博士(前期)前期課程
大学院の授業科目の単位を取得することおよび、「大学院研修」において、評価基準に従い総合的に評価する。また、学会への論文発表などを通じて、外部からの評価を受け、審査員による論文の最終審査を経て、総合的に評価する。
2.博士(後期)課程
適切な指導のもと、博士論文の審査,及び最終試験に合格した者。

◎ 身に付けておくことが望ましい科目

当該分野に関わる基礎的専門科目及び英語。

教員紹介

菊池 輝 准教授KIKUCHI Akira

菊池 輝 教授KIKUCHI Akira

学位:博士(工学)
研究分野:土木計画学分野

参加型シミュレーション実験による交通行動分析

小出 英夫 教授KOIDE Hideo

小出 英夫 教授(専攻長)KOIDE Hideo

学位:工学博士
研究分野:土木材料・構造工学分野、地盤工学分野

各種廃棄物のコンクリート材料への有効活用に関する研究

須藤 敦史 教授 SUTO Atsushi

須藤 敦史 教授 SUTO Atsushi

学位:博士(工学)
研究分野:土木計画分野、土木材料・構造計画分野

建設事業のリスクマネージメントとインフラの維持管理に関する研究

高橋 敏彦 教授TAKAHASHI Toshihiko

高橋 敏彦 教授TAKAHASHI Toshihiko

学位:博士(工学)
研究分野: 水圏の利用と防災分野、地域の水環境分野

●海岸護岸の水理特性に関する研究
●海岸環境に関する研究

千葉 則行 教授CHIBA Noriyuki

千葉 則行 教授CHIBA Noriyuki

学位:工学士
研究分野:地盤工学分野

地震・豪雨等による土砂災害に関する研究

中山 正与 教授NAKAYAMA masatomo

中山 正与 教授NAKAYAMA Masatomo

学位:博士(工学)
研究分野:地域の水循環分野、水圏の利用と防災分野

水環境保全に関する研究

権 永哲 准教授KIKUCHI Akira

権 永哲 准教授KWON Youngcheul

学位:博士(工学)
研究分野:地盤工学分野

軟弱地盤の変形特性と対策に関する研究

山田 真幸 准教授KIKUCHI Akira

山田 真幸 准教授YAMADA Masaki

学位:博士(工学)
研究分野:土木材料・構造工学分野

鋼コンクリート界面の力学的性質の評価、耐荷力と保全に関する研究

山田 真幸 准教授KIKUCHI Akira

泊 尚志 講師TOMARI Naoyuki

学位:博士(工学)
研究分野:土木計画学分野

カリキュラム

PAGE TOP

最終更新日 2018年4月12日